こんにちは!

ようこそ、ご訪問頂きありがとうございます♪

管理者のお祭り大好き♪「umi」と申します。

このサイトは、群馬県内の夏祭り&花火大会を私個人で厳選して、
選んでみました!

私が選んだ夏祭り&花火大会よりもっともっと素晴らしい夏祭り&花火大会が
あるよ!って思うかもしれませんが・・・(^^;

そこはあくまでも私個人が近所で行きやすい所って
ゆうことで選んでいるのでご了承くださいね!(^^)

前橋花火大会の始まりは・・・?

     

一度は観てみたい!群馬でも有数な花火大会
第1回目の花火大会がおこなわれたのは終戦直後の昭和23年。
復興祭として市民を元気づけました。

48年のオイルショックを機に暫く中断しましたが、
昭和56年市民からの要望をうけ、前橋花火大会として復活。

前橋の夏の風物詩として、利根川大渡橋周辺を打上げ会場に
毎年行われている人気の花火大会です。

利根川河川敷・大渡橋周辺から2時間余に渡り打ち上げられるスターマインや
仕掛け花火など約15,000発もの花火は必見。

前橋花火大会の名物は、前橋が発祥とされている数ヶ所から一斉に打ち上げられ、
しだれ柳のような「空中ナイアガラ」、
大渡橋を使い長さ400mにもわたる「虹のナイアガラ」で迫力満点の花火です。

超特大スターマイン、ミュージックスターマインなど迫力満点。
世界WEB花火大会の優勝作品打上も行っています!

さらに・・・

利根川左岸(東側)の南北に国体道路沿いに、400もの屋台が出店!

2018年は、「エル・ヴィエント」と「アカリトモル」「T-1グランプリ」の強豪店参戦。
最高に美味しかった♪

会場と日程は? 

      

2019年8月10日(土)
※荒天の場合は,翌日11日(日)に順延
前橋花火大会は毎年、8月の第2土曜日に開催
※荒天の場合は,翌日の日曜日に順延

気になる開催時間は、19:20〜となっています。

場所は「利根川河川敷及び大渡橋周辺緑地」。

って「周辺」っていう言葉はアヤフヤな感じがしちゃいますね。

詳しくは地図を参考にしてくださいネ!

前橋花火大会のアクセス方法です!

    

■電車で行く場合

―JR前橋駅発「渋川駅行き」バス→群大病院入口下車して徒歩10分ほど

―JR前橋駅から臨時バス→中央前橋駅経由→岩上小学校前下車して徒歩5分ほど

―JR前橋駅から臨時バス→前橋公園下車して徒歩5分ほど

■車で行く場合

―関越道前橋ICから国道17号・県道105号経由で車で約20分ほど

駐車場は近隣に約6,200台分の無料駐車場が用意されているうえ、

有料駐車場も約1,100台分もっ!!

でも、人気の花火大会なんです。

すぐにスペースがなくなるらしいんです。

しかも16:00から徐々に交通規制がかかってきますので、

なおさら車では動きづらい状態に・・・汗)

なので、早め早めに動くか、ちょっと遠い駐車場に停めてから

バスか徒歩で会場へ向かうことをオススメします。

体感的な混雑が来るのは16時過ぎた位からなので、16時に場所取りをして、
開始時間までは400ある屋台を楽しみ、
花火大会を観戦するのが良いと思いますよ♪

19時には屋台付近もピークの混雑!汗)

おわりに・・・

    

空中ナイアガラの発祥の地と言われる前橋花火大会は、
屋台のグルメと美しくダイナミックな花火を楽しむことができる素晴らしい花火大会です。

間近でゆっくり楽しめる有料観覧席も、1度味わってしまうと病みつきになっちゃいます!
日程を今のうちに合わせて、有料観覧席のチケットを購入してみてくださいね!

時間を忘れて大人も子供も楽しめる素晴らしい花火大会です!

ぜひご家族や彼氏彼女と一緒に暑い群馬の夏のステキな思い出作りに
いらしてはいかがでしょうか!

本日は長文を、最後までお読みいただきありがとうございます!m(__)m
この記事がお役に立てたのであれば幸いです♪

ぜひ群馬県民の方も、群馬へ遊びに来られる方も参考にして頂ければ幸いです!

最後までお読みいただいた皆様の、ステキなライフスタイル(Lifestyle)を
心よりお祈り申し上げます。

  管理人。