こんにちは!

ようこそ、ご訪問頂きありがとうございます♪

管理者のお祭り大好き♪「umi」と申します。

このサイトは、群馬県内の夏祭り&花火大会を私個人で厳選して、
選んでみました!

私が選んだ夏祭り&花火大会よりもっともっと素晴らしい夏祭り&花火大会が
あるよ!って思うかもしれませんが・・・(^^;

そこはあくまでも私個人が近所で行きやすい所って
ゆうことで選んでいるのでご了承くださいね!(^^)

スポンサーリンク

おススメ穴場!箕郷ふるさと夏祭り・花火大会!! 

   

群馬県高崎市箕郷町でおこなわれる花火大会なんですが、

こちらの箕郷ふるさと夏祭り・花火大会はそのレベルの高さに
花火ファンの中では有名な花火大会なんですよ!

日本全国屈指の花火師が腕を競い合い、
30分間の自由演出プログラムで花火だけに火花を散らして競い合う花火の祭典には
観客として参加していてもうっとりさせられます♪

花火の打ち上げ発数自体は約2000発と大したことないのですが、
その華麗さと質の高さに酔いしれられますので、楽しみにしておいて下さいネ!

こちらの花火大会の見どころは、冒頭でも紹介しましたが、
全国屈指の花火師「菊屋小幡花火店」が自由にプログラムを組んで
演出をしてくれているところが見どころとなります!

全国屈指の花火師「菊屋小幡花火店」とは?? 

   

<現代の名工>の技が生んだ「四重芯菊」
  
創業明治5年。打ち上げ花火の老舗である菊屋小幡花火店の5代目に小幡知明氏が、
4代目の意思と技術を受け継ぎ就任した。

同店では、花火製作はもちろん、観衆を魅了する花火大会の開催に向け
プログラムの編成からプロデュースしている。

近年には、コンピュータ制御による打ち上げで音楽とシンクロさせる演出や、
ロケーションをフルに活用した打ち上げを行っている。

県内でも、地元の榛名ふるさと祭りをはじめ、各地の花火大会を手がけています。

最高賞の内閣総理大臣賞も受賞しています! 

  

最高賞の内閣総理大臣賞も受賞しています!
第92回全国花火競技大会(大曲の花火)の表彰式が26日、
秋田県大仙市の大曲エンパイヤホテルで開かれ、

最高賞の内閣総理大臣賞には群馬県の菊屋小幡花火店が選ばれた
。菊屋小幡花火店の受賞は18年ぶり2度目。

大曲の花火は25日に雄物川河川敷で開かれ、
27業者が昼花火と10号芯入り割物、10号自由玉、創造花火の4部門で競った。

このうち菊屋小幡花火店が芯入り割物と自由玉の2部門で優勝。

交通アクセスはこちら! 

  

アクセス(最寄駅)&高速道路からは・・・
・JR高崎駅から箕郷行バスに乗り30分。

・箕郷本町下車徒歩15分。

・関越道前橋ICから車で30分。

駐車場。
あり。
約500台無料。花火大会会場まで、徒歩約10~20分。
問い合わせ先。
高崎市箕郷支所産業課。

027-371-5111。

電話でのお問い合わせは平日8時30分~17時 内線295

URL。

http://www.city.takasaki.gunma.jp/kankou/summer/matsuri.html

有料チケット情報!

なし。

箕郷ふるさと夏祭り・花火大会の開催日程など基本情報!

ということで、まずは箕郷ふるさと夏祭り・花火大会の打ち上げ日や時間、
打ち上げ発数や集客人数などの花火大会の基本的な情報について、
簡単にまとめましたので紹介していきますね。

開催日時
2019/07/28(日) 19:30~20:00

荒天の場合
荒天中止(予備日は、翌日7月29日「月」)

花火大会規模(打ち上げ発数や来場者数)。

約2000発、1万1000人。

観覧会場。

群馬県 高崎市箕郷町。

群馬県高崎市 高崎市ふれあい公園付近河川敷。

※表示位置はおよそのエリア表示になります。ご利用の際は事前にご確認ください。

スポンサーリンク

2019年箕郷ふるさと夏祭り・花火大会の有料席の発売日と値段は?

   

コチラの花火大会ですが、有料席の販売はありません!

日本屈指の方の腕前を見れるのに有料席の設定がないのはもったいないような気もしますが、
まあそれでも地方の穴場の花火大会と言うポジションを崩したくないんでしょうかね。

2019年箕郷ふるさと夏祭り・花火大会周辺のトイレお手洗い事情は?

   

コチラの花火大会では、臨時の公衆トイレの設置などは行われないようです。

なので既設の最初から設置されている公衆トイレを利用する形になりますね。

まあそこまで混み合うようなイベントではないんですが、
それでも一つだと心もとないのも事実なので、早めにトイレを利用するようにしてくださいね!

2019年箕郷ふるさと夏祭り・花火大会の人の少ない無料穴場デートスポット?

   

穴場の人の少ない無料鑑賞スポットなんですが、
こちらの花火大会ではそこまでの人出でもないですし、
普通に見る分には申し分ないです。

また、駐車場に関しても500台程度の無料開放が決まったようなので、
見に来る人は早めに来て、駐車場に入れて帰るようにお願いしますネ!

おわりに・・・ 

  

箕郷地区の夏の一大イベント。昼間は御神輿や山車のパレード。
キャラクターショーやフリーマーケットが行われ、夜には約2,000発の花火が打ち上がり、
観客の目を楽しませます♪

打ち上げるのは、花火競技大会で入賞経験のある全国屈指の花火師。
あの菊屋小幡花火店です!

30分間、続けざまに上がる創作花火はまさに圧巻ですそのもの!

賑わいこそ見せるが、渋滞で何時間も捕まるような混雑は見せないので、
日中のイベントからフィナーレの花火大会まで家族と、恋人とゆっくり楽しみたい♪

芝生にゴロゴロと寝転んで花火が舞う夜空を見上げたい!

そんな見かたが、よいですね♪

みんなで一緒に暑い群馬を楽しみませんか?

本日は長文を、最後までお読みいただきありがとうございます!m(__)m
この記事がお役に立てたのであれば幸いです♪

最後までお読みいただいた皆様の、ステキなライフスタイル(Lifestyle)を
心よりお祈り申し上げます。

  管理人。

※この情報は、1018年の情報を元に記載しています。
 今後の最新情報は、随時更新して行きます。

スポンサーリンク