こんにちは!

ようこそ、ご訪問頂きありがとうございます♪

管理者の「umi」と申します。

小さなころ、流れ星に願いを込めると夢がかなうと信じていました(*^^*)

流れ星はなかなか見られるものではないですが、

空気が澄んでいるときなどは夜空にものすごくたくさんの星が見えて、

思わず時を忘れ見入ってしまう事もあったります。

満天の星空は言葉にできないくらい本当に美しいです☆彡

星空観測といえば憧れるのが流星群ですね!

毎年4月末~5月末頃に出現し、ゴールデンウィーク期間中に極大ピークを迎えるのが、

みずがめ座η(エータ)流星群です。

誰もが聞いたことがあるハレー彗星を母天体に持ち、

南半球では1時間に50個程度見られることも珍しくありません。

しかし、日本国内では1時間に5~10個程度です。

2020年は、5月6日午前5時ごろに極大(きょくだい)となる予想です♪

そこで今回「みずがめ座η流星群2020福岡の見える方角や時間は? 穴場観測スポットは?」と題しまして、

みずがめ座η流星群 2020福岡の見える方角や時間は? 穴場観測スポットについて、

まとめてみましたので、あなたの参考にして頂ければと思います。

それではさっそく、お話しさせていただきますね♪

みずがめ座 η ( エータ ) 流星群が活発になり、極大は 5 月 6 日ごろ


スポンサーリンク

追記:2020/5/5今夜から明日の天気は?

    

活動の極大時刻は明日5月6日(水)の朝5時頃ですが、

日本では放射点の昇ってくる深夜の1時過ぎから明け方までが流れ星の見やすい時間となります。

気になる天気は・・・


参照:ウエザーニュース

今夜は、北海道では晴れて星空が見られるところが多い予想です。

東北や東海以西の各地では、上空に薄い雲がかかることはあるものの、

空一面が厚い雲にい覆われることはない予想です。

関東や北陸、山陰、沖縄では、明朝にかけても雲が多く、

夜空に流星を見つけるのは難しそうです(泣)


参照:ウエザーニュース

みずがめ座η流星群は毎年ゴールデンウィークの終わりごろに活動する流星群で、

速度が速いのが特徴です。ハレー彗星の通り道を地球が通過し、

そこに残されていた塵が地球の大気に飛び込んで、上空100km前後で発光して見える現象です。

みずがめ座η流星群は活動が活発な期間が長い流星群のため、

極大日の前後数日間はピーク時と同じくらいの流れ星を期待出来ます。

みずがめ座η流星群に属する流れ星の速度は約66km/sと流星群の中でも早く、

比較的痕が残りやすい流れ星と言われています。

九州福岡地方は、なんとか観察できそうですネ!

しかし・・関東や北陸、山陰、沖縄は、難しそうです。(泣)

なんとか雲の隙間から観察出来ればいいですね!(^^)

スポンサーリンク

みずがめ座η流星群 2020福岡の見える方角や時間は?

   


みずがめ座といえば秋を代表する有名な星座ですね。それだけにこの時期のみずがめ座は、

夜明け前の直前にしか東の空に姿を見せません。

ですから、みずがめ座η(エータ)流星群は夜明け前の直前にしか見ることができません。

2020年は、5月6日午前5時ごろに極大(きょくだい)となる予想です。

満月直前のため月明かりの影響が大きく、観測には、

良い条件とは言えないでしょう。

放射点が昇り、月が沈む午前4時~6時が絶好の観測チャンスと言えます。

全体的に条件があまり良くない流星群です。

夜明けとなるギリギリまで粘り強く観測しましょう。

2020年みずがめ座η(エータ)流星群、眼視観測(目で見る場合)の方角や時間は?

    

月明りがあるのが残念ですが、ピーク時刻としてはまずまずです。

天候が気になるようでしたら、月めぐりからすれば、

ピーク日付の後ろにずらすより、前の方が良いかも知れません。

また、12年周期で流星数が増える傾向があり、

2020年~2022年は通常の年寄りよりはやや多いかもしれませんね!

見る方向ですが・・流星の出現位置という意味では「どこでも構わない」ですが、

出来るなら『南東の空』を見上げるのがオススメ!

満月直前のため月とは反対側をご覧になった方がいいですね♪

見頃となる時間帯ですが、

☆第一候補5月6日0:00~夜明け位

☆第二候補5月5日0:00~夜明け位

がいいと思います!

また、注意としては昼間は暖かいのですが、夜から明け方にかけては一番気温が下がる時間帯です。

油断しないようにして暖かい格好で観察しましょう。

観測している間は流れ星を逃さないように、スマホなどでゲームしないように注意しましょう。

夜中から明け方の観測となるため、

近隣の方への配慮を忘れないように流れ星に願いを伝えましょう!

スポンサーリンク

みずがめ座η(エータ)流星群の特徴は・・・☆彡

   

毎年ゴールデンウィークの終わり頃に活動するみずがめ座η(エータ)流星群は、

ハレー彗星の通り道を地球が通過し、そこに残されていた塵が地球の大気に飛び込んで、

上空100km前後で発光して見える現象です。

みずがめ座は南半球で空高く上がるため、オセアニア地域で観測条件が良く、

1時間に50個程度見られることも少なくありません。

ゴールデンウィークで海外に行かれている方は絶好のチャンスとなります。
今年は新型コロナウイルスの猛威により外出自粛要請が出ています。

みずがめ座η流星群の歴史としては、8世紀ごろの中国での記録が残されていますが、

南半球での観測が主となっているようです。

みずがめ座η(エータ)流星群の福岡での穴場観測スポットは? 

   

みずがめ座η(エータ)流星群ですから、ぜひとも穴場の観測スポットで観たい!というあなたに、

福岡の天体観測おすすめスポットをお伝えしたいと思います♪

しかし・・新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が発令中です。

 不要不急の外出を自粛していただくようお願いします。

 新型コロナウイルスが終息した後での参考にしていただければと思います。

星の文化館
現在、新型コロナウイルスの影響で臨時休所中です。

 星の文化館は星野村にある公園で、

 プラネタリウムや望遠鏡が設置されている公開天文台です!

 九州最大の100cm反射望遠鏡と65cm反射望遠鏡があり、

 宿泊施設なども併設されている人気スポットです。

 標高約400メートルの高台にあるので昼間は眺めが良く、

 また夜は街明かりの影響が少ないので天体観測するのに、

 非常に向いている環境です!

 『星の文化館のアクセス方法を公式HPで確認』ここをクリック!

 また宿泊施設の情報として、

 和室:定員3名

 ロフト付きファミリータイプ:定員6名

 ツインタイプ:定員2名

 上記は大人(中学生以上)¥7500、4歳?小学6年生¥3,500

 ※宇宙船をイメージしたカプセルタイプは大人4,500円、4歳?小学6年生2,500円

 どれも一泊朝食付きなので、比較的リーズナブルな価格で泊まる事が出来ますね!

 『宿泊施設の予約状況はこちら』ここをクリック!

海の中道海浜公園(デイキャンプ・BBQ場)
 (現在、新型コロナウイルスの影響で臨時休園中です。

 海の中道海浜公園のデイキャンプ・BBQ場はJR香椎線の「海ノ中道駅」または、

 「雁ノ巣駅」から歩いて向かうことが出来ます!

 デイキャンプ・BBQ場は10時?19時30分までと時間制限があるため、

 その周辺であればゆっくり観測する事が出来ます。

 マリンワールドやワンダーワールドなどで遊んで、

 終電近くまで天体観測をするのも良いと思います(^^)

 駐車場も併設されているので、車で向かいやすい場所でもあります。

 『海の中道海浜公園の周辺情報を公式HPで確認』ここをクリック!

 

※お詫び※2020/4/26現在。

 ただいま、公園のホームページにアクセスできない状況になっています。復旧作業中です。
 ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。今しばらくお待ちください。

油山・片江展望台
 (現在、緊急事態宣言が発令中です。
  不要不急の外出を自粛していただくようお願いします。

 油山・片江展望台は福岡市が一望出来る人気の夜景スポットの一つです。

 街明かりの影響が少しあると思われますが、福岡市内から車で30分ぐらいもあれば到着するので、

 比較的向かいやすい場所ではないでしょうか。

 一つ注意が必要なのは、イノシシが出没する事で有名です汗

 車で向かう際にはイノシシと遭遇する可能性があるので、

 あまりスピードを出さずに向かってくださいね!

 『油山・片江展望台の公式HP』ここをクリック!

 油山への交通アクセスはコチラから!ここをクリック! 

背振少年自然の家
 (現在、新型コロナウイルスの影響で臨時休所中です。

 背振少年自然の家は、福岡市内から車で1時間前後と少し離れた場所にあります。

 少年自然の家とありますが、成人や大学生だけでの利用も可能です。

 街明かりの影響もなくゆっくり観測したい場合にピッタリの場所ですね!

 日本に3台しかない25cmフローライト屈折赤道儀が設置されていて、

 スターウォッチングという天体観測イベントも開催されています。

 市街地より気温が5~6℃ほど低いので、この時期まだ上着が必要です!

 予約が必要な施設なので、予め予約をしてから向かってくださいね。

 『背振少年自然の家の公式HP』ここをクリック!

皿倉山
 (現在、緊急事態宣言が発令中です。
  不要不急の外出を自粛していただくようお願いします。

 皿倉山は北九州市にある標高622mの山です。

 山頂の展望台からは市内を一望出来て、市は『100億ドルの夜景』と謳っています!

 天体観測をしながら綺麗な夜景を見たいという方にオススメの場所です(^^)

 定期的に皿倉山天体観測会が実施されているので、時間が合えば参加するのも良さそうです!

 しっかりと星だけを見たい場合、街明かりがちょっと気になるかもしれません。

 山頂の気温は市街地より5℃ぐらい低いので、暖かくなってきても上着があると安心です!

 皿倉登山鉄道株式会社 (通称:皿倉山ケーブルカー)

 http://www.sarakurayama-cablecar.co.jp/

おわりに・・・

   

今回は「みずがめ座η流星群2020福岡の見える方角や時間は? 穴場観測スポットは? 」と題しまして、

みずがめ座η流星群2020の見える方角や時間、福岡での 穴場観測スポットについてまとめてみましたが、

いかがだったでしょうか?

見頃となる時間帯は、5月6日午前5時ごろとなる予想です。

今年は月明かりの影響が大きく観測には、良い条件とは言えないです。(^^;

放射点が昇り、月が沈む午前4時~6時が観測チャンスと言えます。

見る方向は南東の空辺りです。しかし・・特に気にする事はありません!(*^^*)

満月直前なので出来れば月と反対側をご覧になった方がいいですね♪

もしかしたら、たくさんの流れ星を見る事ができるかもしれませんよ~!!

流れ星に願いを込めて☆彡

せっかくのゴールデンウイーク中の天体ショーですが、

日本政府による緊急事態宣言が発令中です。

家で時間を潰さなければいけなくなっています。

家から出れない今、おうちでのんびりと天体観測をしてみてはいかがでしょうか?

みんなで不要不急の外出を自粛して感染拡大を防止しましょう!

それでは、今回はここまでにさせて頂きます♪

本日は長文を、最後までお読みいただきありがとうございます!m(__)m
この記事がお役に立てたのであれば幸いです♪

最後までお読みいただいた皆様の、ステキなライフスタイル(Lifestyle)を
心よりお祈り申し上げます。

  管理人。

スポンサーリンク