こんにちは!

ようこそ、ご訪問頂きありがとうございます♪

管理者の「umi」と申します。

“ヤなことだらけの日常をそっとミュートしても何も解決しないんだけど、

とりあえずロックサウンドに切ないメロディを乗せて歌ってみる事にする”という

一風変わったコンセプトを掲げて活動している、女性4人組アイドル・ユニット、

“ヤなことそっとミュート”をご存知でしょうか?

彼女たちは、オルタナティブ・ロックを再現しているアイドルグループで、

バンドが好きな人からの評判が高くなっています!

結成4年目にして2020年3月25日、満を持しての待望のメジャーデビューを、

飾りました!

そこで今回は、これからの活躍が大いに期待できる女性4人組アイドル・ユニット

『ヤなことそっとミュート』に付いて、お話しさせていただきますね♪

題して「ヤなことそっとミュートのバンドメンバーは?経歴やプロフィールも!」で、

お送りいたします!

ヤなことそっとミュート メジャーデビューシングル「Afterglow/beyond the blue.」

スポンサーリンク

ヤなことそっとミュートのバンドメンバーは?

    

いろいろ調べましたがヤなことそっとミュートの専属バンドメンバーは、

いませんでした。

ではなぜあれだけのオルタナ、ポスト・ロック、シューゲイザーを、

主体とする楽曲群による”歪んだ音”×”轟音”を出せるのでしょうか?

まずは音源を聴いてみるのもいいですし、

音の洪水とでも言うべき分厚い音圧をライヴで体感するのもいいと思います。

すると、その音質の良さに驚かされるはず!

ヤなことそっとミュートの運営は、ベルハー楽曲の作曲家、アレンジャー、

エンジニアからなるチーム「DCG ENTERTAINMENT」が、

プロデュースを担っています。

音に関するプロフェッショナルが周りを固めているのです。

その技術が遺憾なく発揮されたライヴハウスならではの轟音は、

生音派もきっと満足させてくれるハズです(^◇^)

もちろん、節目のタイミングなどで行われる、

バンド・セットでのライヴも期待を裏切らないと思います!!

ヤなことそっとミュートの経歴やプロフィールも!

     

参照:ヤなことそっとミュート公式サイト

ヤなことそっとミュートの経歴をサクッとまとめてみました!

“ヤなことだらけの日常をそっとミュートしても何も解決しないんだけど、

とりあえずロックサウンドに切ないメロディーを乗せて歌ってみる事にする”

をコンセプトに、2016年より始動します。

2017年3月に自身初のツアー「LIKE A BUBBLE TOUR」を開催。

初のワンマンライブとなる渋谷 WWWは完全ソールドアウトを果たしました。

4月にはファーストアルバム『BUBBLE』を発表。

同作品は、タワーレコード企画タワレコメン邦楽に選出され、大きく話題を呼びます!

同年12月にはマイナビ BLITZ 赤坂で セカンドワンマンライブ「echoes」を開催、

初のバンドセットでのパフォーマンスを披露しました。

2018年6月にはセカンドアルバム『MIRRORS』を発表。

同年8月には米国カリフォルニア州アナハイムにて初の海外公演を行いました。

2019 年1月Zepp DiverCity (TOKYO) にてサードワンマンライブ「THE GATE」を開催。

同年10月にはサードアルバム『ユモレスキ』は発表!

2020年3月25日、ユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー!

いかがでしたでしょうか?ヤなことそっとミュートの経歴をサクッと紹介しました。

もっと詳しく知りたい方は、オフィシャルホームページへ!

オフィシャルホームページ:https://www.yanakotosottomute.com/

スポンサーリンク
ヤなことそっとミュートのプロフィールは?

    

ヤなことそっとミュートは『なでしこ・間宮まに・南一花・凛つかさ』の

女性4人組のアイドル・ユニットです。

では、1人ずつのプロフィールをサクッとご紹介します!

『なでしこ』ニックネーム:なでちゃん

 生年月日:1996年12月27日

 出身地:東京都

 メンバーの中でも歌やダンスが上手いのが彼女。

 楽曲の中では完全に歌の要になっているメンバーです。

 
 

 ちょっと天然なところもあるものの、しっかりするところではしっかりしているとのことで、

 メンバーにも頼りにされているようです(^◇^)

『間宮まに』ニックネーム:まにまに
 
 生年月日:1996年4月24日

 出身地:東京都

 もともと歌や人前が苦手だったようですが、ヤナミューの活動を通して

 好きになっていっているようです。

 メンバーの中では最も身長が高く、169㎝もあるとのことです。

 
 

 2017年5月末にはライブ中に倒れ、途中離脱するハプニングがあった際には、

 ファンが彼女のパートを歌い、他のメンバーと共にライブを成功させたという、

 エピソードがあります(^^;)

『南一花(みなみ いちか)』ニックネーム:いちか
 
 生年月日:1996年8月13日

 出身地:埼玉県

 メンバー曰く、どうも笑いのツボが人と違っておかしいらしく、

 はまってしまうといつまでも笑ってしまうみたいです。笑

 また、ファンの中ではメンバーの中でも笑顔が特に素敵との声が多く、アイドル力が凄いようです。

 

 なんでも絵がなかなかうまいんだとか。

 なでしこ同様、アイドルがかなり好きなようで、芸能界を引退したももちこと嗣永桃子や、

 欅坂46のぺーちゃんこと渡辺梨加が好きなようです。(^^)

『凛つかさ』ニックネーム:つかさ

 生年月日:1997年6月19日

 出身地:ハワイ
 
 2019年12月29日加入した「つかさ」ですが、まだ加入したばかりで

 みんなのようなプロフィールがなかなか見つからず・・・

 【新メンバーお披露目】
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 つかさのツイッターをみる限り、なかなかのお茶目な事をする方みたいですね!(*^^*)
 
  また分かり次第追記していきますネ!(^^)

メンバーの簡単なプロフィールは、こんな感じでです。

もっと知りたい!好きな食べ物はなに?趣味は??など詳しく知りたい方は、

ここをクリック!!

公式ホームページ|メンバー。

おわりに・・・

   

メジャーデビューシングルのリリースが決定してメンバーからこの日・・

今後も色々な変化があると思います。でもこれからも私たちらしさは変わらないし、

変化を武器にして突き進んでいくので安心してください。

ここがスタート地点だと思っているのでもっと沢山の人にヤナミューを、

好きになって貰えるように頑張ります。

と決意を語っていました。

ここまで「ヤなことそっとミュート」について掘り下げていきましたが、

いかがでしたでしょうか?

まずなんと言っても楽曲が凄い!しっかりしてる!

どんなに良い曲でも演奏がスカスカだったり、音圧が足りていないと、

なんか物足りない気がしてリピート再生するほどまでは行きません。

でも「ヤナミュー」は全曲しっかり演奏あるし、音圧もたっぷり!

ガツーンと耳に響く音です!

アイドルの枠を超えてファンを獲得していきそうですし、

個人的にはかなりこれから伸びてくるグループだと感じています。

これから彼女たちがどんな活躍をしていくのか、注目していきたいと思います!!

「ヤなことそっとミュート」を業界関係者&ファンの方々は略して「ヤナミュー」と呼びます(*^^*)


参照:ヤなことそっとミュート公式サイト

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

本日は長文を、最後までお読みいただきありがとうございます!m(__)m

この記事がお役に立てたのであれば幸いです♪

最後までお読みいただいた皆様の、ステキなライフスタイル(Lifestyle)を、

心よりお祈り申し上げます。

  管理人

スポンサーリンク